『鬼滅の刃』実写化はGACKT次第!? | Social Fill
カルチャースポーツ社会

『鬼滅の刃』実写化はGACKT次第!? 佐藤健ら説には否定多数も…

『鬼滅の刃』実写化はGACKT次第!? 佐藤健ら説には否定多数も…
socialfill

 アニメ映画どころか日本映画史上で今、金字塔を打ち立てようとしている『鬼滅の刃』。

「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載され、アニメ化を機に人気が爆発。今年すでに連載を終了したが、その勢いは留まるどころか映画化で加速される勢いだ。映画業界も新型コロナウィルス禍での起爆剤と考えるのは当然で、これでもかとプロモーションを打っている。すでに「興行収入100億円は確実」とされ、歴代トップクラスの興行になるのでは、ともいわれている。

 そんな中、一部で「鬼滅の刃実写化」という話題がトレンドに。決して実写化が決まっているわけではないのだが、その爆発的な人気ゆえに「実写化もあるのでは」という見解は少なくない。

「誰で実写化するかじゃなくて、実写化するな」

 すでに主人公・竈門炭治郎(かまどたんじろう)役として佐藤健や新田真剣佑らの名前も取りざたされているが「いや、やめてくれ」「誰で実写化するかじゃなくて、実写化するな」との声が大多数だ。作品に思い入れがある人が多いだけに、その反応も当然といえるだろう。

「実写化大反対」の声が多い一方で、“あるキャスト”に関してだけは大賛成の声が……。

「主人公たちが対峙する“鬼”の首領・鬼舞辻無惨(きぶつじむざん)ですね。鬼舞辻はふだんシルクハットにスーツ姿。本性は残忍な鬼ですが、基本的には外国人のようなキリっとしたイケメンです。