» 石原さとみ「創価学会婚→合コン女王」報道転換…夫の正体とは
カルチャースポーツ社会

石原さとみ「創価学会婚→合コン女王」報道転換…夫の正体とは

石原さとみ「創価学会婚→合コン女王」報道転換…夫の正体とは
socialfill

 10月13日のCM発表会で結婚発表後、初めて公の場に姿を現した女優・石原さとみ。笑顔でマスコミからの祝福に応え、幸せいっぱいな様子を見せた。だが、石原を射止めた夫は一般男性と言いつつも、かなりのハイスペックでモテまくりな合コンマスターだったとの噂が……。

 国際派な職業ともあり、将来日本で活動する石原をおいて海外赴任を視野に入れているというが、世間からは心配の声が上がっている。

 10月20日の「女性自身」(光文社)によると、石原の夫の知人が「海外を拠点にビジネスを始めることも視野に入れている(中略)将来的に海外赴任をしてもテレビや映画のオファーが絶えない石原さんに同行を求めることはないと思います」と語っている。つまり、海外赴任ということになれば、石原の夫は石原を日本に残して、一人旅立つということ。お互いに別の場所で仕事を頑張るのも、素晴らしいことではあるが……。

 一方で、数々の熱愛報道をされてきた石原同様、ハイスペックな夫もかなりの“モテ男”との噂がある。一部報道によると、“合コンで狙った女性は必ず落ちる”といった逸話があるほどの合コンマスターだというのだ。もしかすると、2人の出会いも合コンだったのかもしれない。

 永遠の愛を誓い合ったとはいえ、そんな相手を自分の目の届かない場所に行かせていいものだろうか……。

 ネットでは、「石原さとみさんは恋愛体質で束縛系だから、結婚後一年もたない方に一票」「心配性の女性は大変じゃない?」「旦那に浮気されそう。石原さとみの旦那と豪語して、悪い女が寄ってきますよ」など心配の声が絶えない。