イモトアヤコ「精神心配」竹内結子さん急逝後… | Social Fill
カルチャースポーツ社会

イモトアヤコ「精神心配」インスタ竹内結子さん急逝後初更新も…

イモトアヤコ「インスタ更新」竹内結子さん急逝後初
socialfill

 18日、タレントで女優のイモトアヤコさんが自身のインスタグラムを25日ぶりに更新し、イモトさんのファンはもちろんのこと、先日急逝したイモトさんの親友である竹内結子さんのファンからも安堵の声が多数聞こえてきている。

 イモトさんは、竹内さんが亡くなる以前は、2~5日に1回のペースでコンスタントにインスタグラムを更新していたが、竹内さんが亡くなる数日前の9月23日以来、更新が途絶えており、親友の急逝によるショックの大きさが計り知れないものであると見られていた。

 そんな中、このタイミングでのインスタグラム更新。イモトさんに、心境の変化があったのだろうか。

インスタグラムを3週間以上更新せず

「竹内さんが9月27日に急逝されてから2週間、イモトさんはレギュラーを務めているテレビやラジオの収録をこれまでと変わらずにしっかりとこなしていました。ただ、その一方でインスタグラムを3週間以上更新していませんでした。

 今年これまでの最長未更新期間は約10日ほどでしたから、その倍以上も未更新が続いたわけです。

 公私ともに親交が深かった大の親友である竹内さんが急逝。しかも、自死と見られる最期を迎えたことの衝撃がとてつもなく大きかったでしょうから、多くの方がイモトさんのメンタル面を非常に心配していました。

 そんな中、14日放送の『イモトアヤコのすっぴんしゃん』(TBSラジオ)のエンディング部分で、竹内さんの死後初めてイモトさんが竹内さんとの思い出や、竹内さんから受けた愛、竹内さんへの愛について語りました。

 おそらく、このラジオでの出来事でイモトさんの中で、何らかの気持ちの整理がついたのではないかと思います。

 それで、18日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)で体験したブルーインパルス搭乗時の写真を投稿するに至ったんではないかと。