» 竹内結子さん「自殺断定経緯」三浦春馬さんと大違い、残る「謎」は
カルチャースポーツ社会

竹内結子さん「自殺断定経緯」三浦春馬さんと大違い、残る「謎」は

竹内結子さん「自殺断定経緯」三浦春馬さんと大違い、残る「謎」は
socialfill

 先月27日にこの世を去った、女優の竹内結子さん。

 国民的といっても過言ではない知名度を誇る女優の突然の自死は、世間にあまりにも大きな衝撃をもたらしている。14日には親友で知られたタレントのイモトアヤコが竹内さんに言及。反響を呼んでいる。

 そのような中「女性セブン」(小学館)が、竹内さんの死が「最速で自殺断定」された理由に関する記事を掲載している。

 同誌によれば、竹内さんの存在や影響力の大きさを鑑み、警視庁に捜査のトップが駆け付け素早く自殺であることを断定したという。下手な憶測などが蔓延しないための徹底した動きがあったようだ。夫の中林大樹も、思い当たることを警察にすべて話したのではないか、という。

 警視庁の動きの甲斐もあったのか、竹内さんの死に関して、理由に関しての謎は消えないものの、死因などに関しての疑惑は少ない状況ではある。改めて最初の発表などの重要性がわかる話だが……。

 一方、記事を読んだネットユーザーからは、同じく自死で亡くなった三浦春馬さんとの「比較」もあった。

「7月18日に亡くなった三浦さんですが、一部ファンの間ではいまだに死についての疑問が消えていません。