» 佐藤健と「ゲス行動」三浦翔平「変身」の理由…もはや別人?
カルチャースポーツ社会

佐藤健と「ゲス行動」三浦翔平「変身」の理由…もはや別人?

佐藤健と「ゲス行動」三浦翔平「変身」の理由…もはや別人?
socialfill

 俳優の三浦翔平が、14日放送の『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に登場する。同番組はジャニーズグループ・TOKIOがMCを務め、ゲストの知られざる一面を根掘り葉掘り聞き出すトークバラエティだ。

 番組内では、三浦の親友だというHey! Say! JUMP・髙木雄也が三浦について「子育てを楽しそうにしている」と明かしている。

 2018年に女優の桐谷美玲と結婚した三浦は、7月に第1子が生まれて新米パパに。順風満帆な生活を送る三浦だが、“ヤンチャ俳優”として評判だった過去も。三浦は役者仲間の佐藤健と参加した合コンで、相手の女性陣が気に入らなかったのか“帰れブスコール”をしたと過去に「週刊文春」(文藝春秋)が報じている。

生意気ぶりは芸能界でも有名

 ドラマや映画など数々の話題作に出演していたこともあり、王様気分でいたのかもしれない。当時の三浦を知る出版関係者の話によると、取材時の対応は最悪で、“笑って”というリクエストにも応じなかったという。その生意気ぶりは芸能界でも有名だった。

 さらに2人の入籍当時も波乱を呼んだ。2年前の「日刊大衆」(双葉社)では、事務所関係者の反対を押し切り、2人が入籍を強行したと報じられた。三浦が所属する事務所関係者や芸能関係者は、結婚のタイミングを見送るように説得したと芸能プロダクション関係者は語っている。