» 橋下徹「キャラ変」検討明かす…タレント危機になれば?
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • 社会
  • 橋下徹「キャラ変」検討明かす…タレント危機になれば?

橋下徹「キャラ変」検討明かす…タレント危機になれば?

橋下徹「キャラ変」検討明かす…タレント危機になれば?
socialfill

 どの国のリーダーも、一度は考える選択肢なのだろうか。

 タレント弁護士の橋下徹氏(51)が「Live News イット!」(フジテレビ)で自身がキャラ変を検討していた事を打ち明けた。

 同番組内で、北朝鮮の金委員長が10日夜に軍事パレードに出席し国民に向け演説を行い、「国民に報いることができず面目ない」などと涙を浮かべて謝罪したことを報道した。

「結局変えなかった」

 これまでの強気な金委員長とは打って変わったキャラ変ぶりを見た橋下氏は「リーダーがキャラクターを変えるということは相当に切羽詰まっている」とし、自身も大阪市長、大阪府知事時代にキャラクターを変えようと悩んだ事を打ち明けた。

「でも結局変えなかった」

「そのまま行って最後、負けちゃったけど」

 と、大阪都構想の賛否を問う住民投票で否決された過去を振り返った。

 このコメントに対し、ネット上では金委員長の変わり身に関する驚きのコメントの他、「橋下さんも変幻自在」「茶髪でグラサンから一度キャラ変済み」などタレント弁護士から政界へと転身した橋下氏のキャラ変を揶揄するコメントで盛り上がりをみせた。