木村拓哉「ヤベエ」「ダブチ!」マックCMに呆れ…50おっさんの発言では… | Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 木村拓哉「ヤベエ」「ダブチ!」マックCMに呆れ…50おっさんの発言では…

木村拓哉「ヤベエ」「ダブチ!」マックCMに呆れ…50おっさんの発言では…

木村拓哉「ヤベエ」「ダブチ!」マックCMに呆れ…50おっさんの発言では…
socialfill

 歌手で俳優の木村拓哉が10月20日から公開される「マクドナルド」の人気メニュー「ダブルチーズバーガー」の新CMに出演する。

 今回は3種のダブルチーズバーガーを「ヤベエよ、ダブチ!」シリーズと銘打ち、期間限定で販売予定。木村はCM撮影にてマクドナルドでお馴染みの「パラッパッパッパー」を17テイク以上撮影したという。最後には口笛を吹き、彼独特の“こだわり”を見せた。

 しかし、ネットでは「50歳間近で“ヤベェ”“ダブチ”っていうのはどうか」「言動や振る舞い、全てが20代を引きずっていて痛々しさを感じる」など、47歳でも自身の“こだわり”を貫く木村の言動が不評なようだ。

 木村は以前にもCMで見せた演技が賛否両論だった。

 7月から公開になったマクドナルドの「ちょいマック」のCMにて、木村が車内で歌うシーンに“不快”の声が寄せられた。自身が出演するラジオ番組「Flow」(TOKYO FM)でアドリブではないと豪語したが、木村独特の“クセ”の強い歌い方にもともと違和感を覚えていたファンが声を上げたのだろう。

 木村のCM不評はマクドナルドに留まらない。歌手の矢沢永吉が2015年から務めてきた「日産」のブランドアンバサダーに8月からは木村が就任。木村が登場する「やっちゃえNISSAN」のCMについても「そもそも、CM内で語られる“逆境”のフレーズが、木村に不釣り合いでは?」や「トヨタのイメージが強い」と、木村を起用することに対して疑問視する視聴者がいた。