» 松岡茉優「三浦春馬言及」に批判のワケ…疑惑と演出の謎は
カルチャースポーツ社会

松岡茉優「三浦春馬言及」に批判のワケ…疑惑と演出の謎は

松岡茉優「三浦春馬言及」に批判のワケ…疑惑と演出の謎は
socialfill

 亡くなってからすでに3カ月が経過しようとしている、俳優の三浦春馬さん。

 いまだ衝撃が癒えない中、W主演ドラマ『おカネの切れ目が恋のはじまり』(TBS系)で共演した女優の松岡茉優が12日、『松岡茉優 マチネのまえに』(TBSラジオ)に出演した。

 松岡は『カネ恋』に関し「ちょっと今はまだ見られなかったよ、という方は、もし時間がたって見られるなという時が来たら、その時はぜひ見てほしい」「もし時間が経って、見たいな、見れるかもなって思ったら、とっても素晴らしいお芝居がそこにありますので、もしその時が来たら、またお会いしましょう」など、改めて作品と三浦さんに関し言及した。

松岡の言葉に複雑なファンも

 松岡は『カネ恋』の放送開始前にも同様の発言をしており、視聴者を気遣ったことで感謝や称賛の声が多くあった。

 だが、放送終了の今、松岡の言葉に複雑なファンも少なくないようだ。

「松岡さんの言葉に『演技は素晴らしいけど、設定、ストーリー、演出、小道具は……』『あんなに痩せ細った春馬くんを見るほうが辛い』『まず真偽がうやむやにしているのが嫌』など、松岡さんのコメントにネガティブな反応も多数です。