徳井義実「恋人献身」で復帰注目…「仕事増える」理由 | Social Fill
カルチャースポーツ社会

徳井義実「恋人献身」で復帰注目…「仕事増える」理由

徳井義実「恋人献身」で復帰注目…「仕事増える」理由
socialfill

 東京・新宿駅近くの「ルミネtheよしもと」に向かうお笑い芸人のチュートリアル・徳井義実の姿を「FRIDAY」(講談社)がキャッチした。

 徳井は2019年10月に東京国税局に法人税の申告漏れを指摘され、しばらく活動を自粛していた。9月末にはバラエティ番組『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)の収録に参加し、14日(水)放送回で約1年ぶりに地上波に復帰予定だ。

 同誌に登場する吉本興業関係者は、徳井について「世間の反応が悪くなければ、年末の特番あたりから地上波の仕事も増えてくると思います」と語る。今回の復帰の背景には「交際する恋人の力が大きかったのではないか?」という声も上がっている。

 徳井は3年ほど前から音楽ユニット「チャラン・ポ・ランタン」のメンバー・ももと交際中。9月には無農薬野菜やオーガニックワインなどを販売する惣菜店に出向いた2人の姿が同誌で報じられた。

 健康的な食生活や精神的な支えなど、ももの献身的な支援が徳井のテレビ番組復帰につながったのかもしれない。事務所関係者によると徳井は自粛中に料理に目覚めたというが、2人で料理をしていたとなれば18歳差という年齢差を感じさせないアツアツぶりだ。

 税金の申告漏れと彼のルーズさが浮き彫りになったこともあり、復帰となると今まで以上にメディアや一般人の目が厳しくなるだろう。現状の仕事こそ大事にしなくてはいけないが、そのルーズさがテレビ番組やプライベートでの態度に出ないといいが……。

 徳井は、活動自粛以前は柔らかい雰囲気と嫌味を感じさせない話術が視聴者に好評だった。番組内で共演者やゲストからキワドイ話を持ちかけられても全く不快感がなく、その点からも彼のトークセンスが感じられる。

 そんな彼がようやくレギュラー番組に復帰を果たすが、『今夜くらべてみました』で従来のトーク力は発揮できるか、注目が集まる。
(文/名古屋譲二)