伊勢谷友介より「迷惑YouTuber」が話題 | Social Fill - ページ 2
カルチャースポーツ社会

伊勢谷友介より「迷惑YouTuber」が話題…これがあこがれの職業?

 この模様について一部では、「笑った」などのコメントもみられるが、大半のコメントが「迷惑ユーチューバーと一緒にされる他のユーチューバーが不憫だ」「迷惑動画に金が支払われ欲しくない」「ユーチューバーの暴走に法規制が必要だ」など辛辣。

 これまでもユーチューバーによる迷惑行為が取りざたされており、YouTube側も広告ガイドラインで規約違反に対する対策は講じているが、再生数という承認欲求を満たそうとする迷惑ユーチューバーを淘汰するには至っていない。

 いまやユーチューバーなどの動画投稿者は、「なりたい職業」の上位にも食い込む程の人気職業。子どもの憧れる職業のユーチューバーの中に「迷惑」が含まれていないことを祈るばかりである。
(文/神奈川仁)