» 新垣結衣『逃げ恥続編決定』で星野源との“熱愛説”再燃も
カルチャースポーツ社会

新垣結衣『逃げ恥続編決定』で星野源との“熱愛説”再燃も

新垣結衣『逃げ恥続編決定』で星野源との“熱愛説”再燃も
socialfill

 25日の『ぴったんこカン・カンスペシャル』(TBS系)に、新垣結衣星野源らが出演した。

 この日の番組は大ヒット中の『半沢直樹』と、2人が共演した『逃げるは恥だが役に立つ』のコラボスペシャルということで、『逃げ恥』側では古田新太、藤井隆も出演し、4年ぶりにキャストが揃った。

 番組冒頭、安住紳一郎アナウンサーが「新垣さん星野さんから、大事なお知らせが」とふると、新垣と星野が「せえの…」といったところでストップした。

 そして番組のラストで、その内容が発表された。「お正月のスペシャル」として続編が決まったという。

『熱愛説』も

 すでにネット上では「逃げ恥」があっという間にトレンドになった。「また見られるのうれしい」「ガッキーと星野さんをもう一度見られるなんて」と喜びの声が多い。

「2016年のレギュラー放送では高視聴率を記録し、何度目かの『ガッキーブーム』も巻き起こりました。社会現象化して主題歌『恋』とそのダンスもブレイクしましたね。

コロナ禍で特別編も放送されましたが、反響はあまりにも大きいかったですからね。4年を経ても衰えない人気を考えれば、続編も既定路線といえるかもしれません」(メディア記者)