» 三吉彩花「迷走の謎」三浦春馬の件と「濃すぎメイク」の異様
カルチャースポーツ社会

三吉彩花「迷走の謎」三浦春馬の件と「濃すぎメイク」の異様

三吉彩花「迷走」三浦春馬の件と「濃すぎメイク」の異様
socialfill

 7月に俳優の三浦春馬さんが亡くなってから、すでに2カ月が経過した。

 いまだその死を悼む声は後を絶たず、俳優仲間や周囲への注目が集まっている状況だ。佐藤健や城田優、三浦翔平など、生前親しかった人の言動の反響も大きい。

 その一方、三浦さんの「元恋人」にも、視線が向かっている。菅原小春や蒼井優など、過去に熱愛報道があった女性芸能人の名前が取りざたされていた。

 その中でも、特に注目されたのが、三浦さんと「最後の熱愛スクープ」があった、女優でモデルの三吉彩花だ。唐突な死に、一部のファンからあらぬ誹謗中傷も受けることになってしまった。

「仕事」はといえば……

 三吉自身も中傷の多さに「毎日しっかりと過ごしています。ただ、もう少し時間をください」「何も整理できていなくて。ごめんなさい」とインスタグラムで返答。その後「「時に色々な波はきたけれども 深呼吸することを忘れずに それは皆様も自分の時間 自分の気持ち、自分の呼吸 一緒に向き合いながら過ごされていたかと思います」と意味深なコメントをしたが、「よくわからない」「お悔みはないのか」と再批判されてましった。

 三吉はそれ以前、俳優の竹内涼真との「コロナ禍ドライブ熱愛」「竹内の元カノ吉谷彩子がそのせいで追い出された」などネガティブな印象はもともとあった。それだけに批判が加速した面は否定できないだろう。

 最近はまた露出が戻ってきた(前より多い印象も)三吉。しかしその「仕事」はといえば……。