» 山口達也「資産億超え?」の理由…余裕が飲酒運転に走らせた?
カルチャースポーツ社会

山口達也「資産億超え?」の理由…余裕が飲酒運転に走らせた?

山口達也「資産億越え」の理由…余裕が飲酒運転に走らせた?
socialfill

 22日に酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕された元TOKIOのメンバー・山口達也。過去に起こした事件以来、定職には就いておらず、時間を持て余してしまうがためにアルコールに逃げてしまったのではないか、という声が飛び交っている。金がないのに酒が買えるのはなぜかと疑問に思う人も多いのではないだろうか。

 実は山口は自宅を売却したことで収入を得たのではないかと言われている。彼は都内の高級住宅街に約108坪の豪邸を構えていた。

「日刊ゲンダイ」(日刊現代)によると、山口は自宅を当時3億円で手に入れたが、その場所が東京オリンピックのメイン会場である国立競技場の近くだったため、売却額が5億円以上に跳ね上がったと言われている。

「カネあるならタクシー乗ればいいのに…」

 金と心に余裕ができたことが裏目に出てしまい、今回の事件を招いたのだろうか。

 2018年に芸能界を離れ、収入はゼロ、酒だけが彼の生きがいに成り果てていたということか。その金の使い方も自制した方が良いのでは?と感じる人も多いのではないだろうか。

 山口が起こした同事件に「大金入ったなら、アルコールに使わずに、依存症治療のために入院した方が良かった」「カネあるならタクシー乗ればいいのに…」と彼に苦言を呈する読者の声が集まった。