土屋太鳳「山崎賢人匂わせ」本当の関係とかまってちゃん | Social Fill
カルチャースポーツ社会

土屋太鳳「山崎賢人匂わせ」本当の関係とかまってちゃん加速

土屋太鳳「山崎賢人匂わせ」本当の関係とかまってちゃん加速
socialfill

 女優の土屋太鳳が、さまざまな業界の有名人による“ここでしか語れない話”を繰り広げるラジオ番組「TOKYO SPEAKEASY」(TOKYO FM)に出演。現在は大手芸能事務所のソニー・ミュージックアーティスツに所属する土屋だが、アミューズに所属する可能性があったと話した。

 番組の終盤で土屋は、もし現事務所に受かっていなければ、アミューズに入っていたかもしれないと明かした。10歳のときに複数のオーディションを受けた土屋は、採用水準が高いと言われているアミューズからも合格通知を受け取ったという。このエピソードからも、彼女の才能の高さがうかがえる。

 12月からは、そんな土屋が主演を務めるNetflixドラマ『今際の国のアリス』が配信される。俳優の山崎賢人とW主演で挑む同ドラマ。2010年、2011年に公開された映画『GANTZ』2部作や、2013年・2015年公開の映画『図書館戦争』シリーズを手掛けた佐藤信介がメガホンを取る。

 土屋と山崎と言えば以前、2015年に放送された連続テレビ小説『まれ』(NHK)や同年公開の映画『orange-オレンジ-』で共演。息ぴったりの若手注目役者2人とあって、役上でお似合い夫婦・カップルとの声が上がった。

 過去には新宿の焼肉屋で密会している2人を「週刊文春」(文藝春秋)がスクープ。別々の帰路についたことから、友人同士の可能性もあるという声もあったが、夫婦役をした2人の関係性が親密でも不思議ではないだろう。