» 山口達也「永久追放」飲酒運転逮捕でTOKIO復帰もThe End
カルチャースポーツ社会

山口達也「永久追放」飲酒運転逮捕でTOKIO復帰もThe End

山口達也「永久追放」飲酒運転逮捕でTOKIO復帰もThe End

 22日午前、元TOKIOの山口達也容疑者が東京都練馬区で、酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕されていたことが分かった。

 警視庁によると、午前9時半頃、練馬区桜台の交差点で山口容疑者が運転するバイクが信号待ちの自動車に追突。けが人はいなかったが、山口容疑者からアルコールが検出され、酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕。山口容疑者は「お酒を飲んで事故を起こしたことは間違いありません」と容疑を認めているとのこと。

 7月22日に発表された長瀬智也さんの来年3月のジャニーズ事務所退所。これと同じタイミングで分かった、城島茂さん、松岡昌宏さん、国分太一の3人による新会社設立。

あらためて山口容疑者のイメージを落とすことにつながる

 未成年への強制わいせつというイメージが残る中では、ジャニーズ事務所として山口さんを復帰させることは難しいだろうという考えのもと、少しでも復帰への可能性を高めるために、この新会社設立という方策が打ち出されたと言われている。

 強制わいせつ事件の際も、酒に酔っていてという経緯が伝えられていただけに、今回の酒気帯び運転での逮捕は、あらためて山口容疑者のイメージを落とすことにつながる可能性が高いだろう。