» 三浦春馬さんから「自殺続く謎」藤木孝さんらドラマ共演者続けてのワケ
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 三浦春馬さんから「自殺続く謎」藤木孝さんらドラマ共演者続けてのワケ

三浦春馬さんから「自殺続く謎」藤木孝さんらドラマ共演者続けてのワケ

三浦春馬さんから「自殺続く謎」藤木孝さんらドラマ共演者続けてのワケ
socialfill

 20日、俳優として活躍されていた藤木孝さんが死去していたことが分かった。80歳だった。

 所属事務所によると、同居する息子が20日未明に、東京都中野区の自宅アパートに帰宅し発見した際には、すでに死亡していたとのこと。死因はまだ調査中だが、現場の状況から自殺と見られている。テレビ朝日の報道によると「役者として続けていく自信がない」と書かれた遺書が残されていたようだ。

『ブラッディ・マンデイ』ファーストシーズン、セカンドシーズンを通して出演

 藤木さんは静岡県生まれ。1959年にロカビリー歌手としてデビュー。「踊れツイスト」「ツイストNo.1」「ママのツイスト」などのヒット曲から、“ツイスト男”の異名をとり人気を博すも1962年に歌手を引退。その後は俳優を目指し、文学座の研究生を経て、50年以上の長きにわたり俳優として活動していた。

 映画『シン・ゴジラ』(2016年、配給:東宝)など、数多ある出演作の中には『ブラッディ・マンデイ』セカンドシーズン(2010年、TBS系)もある。

 18日で突然の死から2ヶ月が経過した三浦春馬さん、14日に亡くなられた芦名星さん。2人は『ブラッディ・マンデイ』ファーストシーズン、セカンドシーズンを通して出演しており、藤木さんとはセカンドシーズンで共演していた。