» 池田エライザ「流出疑惑」で監督映画に心配の声多数…一方「彼氏」は
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 池田エライザ「流出疑惑」で監督映画に心配の声多数…一方「彼氏」は

池田エライザ「流出疑惑」で監督映画に心配の声多数…一方「彼氏」は

池田エライザ「流出疑惑」で監督映画に心配の声多数…一方「彼氏」は
socialfill

 女優・池田エライザが初監督を務めた映画『夏、至るころ』が、今年12月4日に公開されることがわかった。

 本作品は、池田自身の体験をベースとして脚本を作成したオリジナルストーリー。現代の日本を舞台に、夢と現実の狭間で葛藤する若者たちの姿を描く。

 これまで、グラビアアイドルの写真集をカメラマンとして撮り下ろしたり、歌番組で名曲のカバーを生歌で披露したりなど、多彩な才能を発揮してきた池田。カメラマンとしては被写体の魅力を最大限に引き出し、歌手としてもハスキーな歌声で視聴者を魅了してきた。

池田との熱愛が報道された水溜りボンドのカンタ

 表現力に定評のある池田は、今回監督を務めた映画作品も、海外の映画祭で高い評価を受けているという。これがヒットすれば、池田にとっては大きな“出世”となるだろう。

 出世が望まれるのは、池田だけではない。先日、池田との熱愛が報道された人気YouTuber・水溜りボンドのカンタも、地上波初の冠番組を掴み取っていた。

 テレビ神奈川制作の『水溜りボンドの〇〇行くってよ』は、神奈川県内を中心にさまざまなスポットを訪れる街ブラ番組であり、来月10月3日から放送が決まっている。430万人のチャンネル登録者たちは、放送を心待ちにしていることだろう。