» 嵐二宮和也「米国移住」計画コロナで破綻? 結婚後は踏んだり蹴ったり
Uncategorizedカルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 嵐二宮和也「米国移住」計画コロナで破綻? 結婚後は踏んだり蹴ったり

嵐二宮和也「米国移住」計画コロナで破綻? 結婚後は踏んだり蹴ったり

嵐二宮和也「米国移住」計画コロナで破綻? 結婚後は踏んだり蹴ったり
photoAC

 2020年末に活動休止を予定している、アイドルグループの

 しかし、新型コロナウイルスの世界的蔓延による国内外のコンサート中止・延期、さらにはNHKでスペシャルナビゲーターを務める予定だった東京五輪も延期となり、「活動休止を延期するのでは」という情報も数多く出ている。

「休止イヤー」として数多くのイベントを予定していた嵐だが、そのほとんどがこのままでは頓挫しそうな状況である。休止の延期説は、決して単なる憶測というわけでもないだろう。

 そして今回のコロナ騒動は、活動休止後のメンバーの生活にも大きく影響しそうだ。メディアのライターが語る。

ソロ後の方向性が見えない?

松本潤さんは俳優として、櫻井翔さんは司会者としてなど、メンバーは活動休止後のソロでのキャリアを見据えていました。しかしコロナウイルスがワクチン完成などで『完全終息』しない限り、これまでのような仕事に戻ることは考えづらいですよね。

大野智さんのように活動休止、積極的に芸能活動をしないなら問題はないでしょうが、他のメンバーの仕事の方向性は定まらない可能性もあります。まずは来年、無事に東京五輪を開催できるかどうかが一つの焦点とはなりそうです」

 天下の嵐でさえ多大なるダメージを受けているコロナウイルス騒動。メンバーとしても今後の方向性に悩んでいる可能性もある。

 また、松本、二宮和也は、近い将来の「生活設計」にも暗雲が垂れ込めているとか。記者が付け加える。

二宮和也「アメリカ移住」も破綻?

「2人とも俳優として積極的に活動してきましたが、一部の報道で松本さんがLA、二宮和也さんがNYと、アメリカに拠点を移すという話がありました。米国で演技やミュージカルを勉強するつもりだったのかもしれません。二宮さんはすでに結婚しており、今後の夫婦生活も考えていたことでしょう。

ただ、米国は今、世界一の『コロナ感染大国』で33万人もの感染者が確認されています。世界でもっとも回復が難しそうな状況の国で、終息がまるで見えない状況です。

2人の予定に変化がないなら、何につけてもまず『コロナ終息』がない限り動くことはできないんです」

 二宮に関しては、昨年結婚した元フリーアナウンサーの一般女性との「バリ極秘挙式」などが報じられており、結婚生活を謳歌したいところだが、なかなかうまくいかない状況だ。

 無論、妻が交際時に「匂わせ」をしていたことでファンから攻撃をされることが多くなっている部分もある。都内に購入したマンションが羽田空港の新空路で「騒音がうるさすぎる」というトラブルが報じられたこともあった。

 とりわけ二宮が踏んだり蹴ったりの嵐。世間の人と同じく、嵐もコロナ終息を祈っているに違いない。

(文=田中陽太郎)