» 三浦春馬さん「大切な友人」鈴木亮平『せかほし』後任が最高な理由
カルチャースポーツ社会

三浦春馬さん「大切な友人」鈴木亮平『せかほし』後任が最高な理由

三浦春馬さん「大切な友人」鈴木亮平『せかほし』後任コメントがヤバい
socialfill

 7月の突然の逝去から9月4日で四十九日を迎えた三浦春馬さん。三浦さんのファンはもちろんのこと、多くの視聴者が番組の存続を含めその動向に注目していた『世界はほしいモノにあふれてる』(NHK)。

 9月11日に三浦さんの後任として鈴木亮平さんがMCを担当することが発表された。

 これに伴って鈴木さんは自身のオフィシャルブログ「Neutral」で「10月8日より、NHK『世界はほしいモノにあふれてる』のMCを、担当させていただくことになりました。番組のファンの皆様はもちろん、特に、三浦春馬君のファンの皆様におかれましては、当然ながら様々なご意見があることと思います。それでも私は、彼が愛し、作り上げてきたこの素晴らしい番組を大事に受け継いでいくことが、彼が彼らしく、真っ直ぐに生きてきた証になると信じました。春馬君は、私にとっても大切な友人でした。(中略)10月8日より、皆様に引き続き愛していただける番組を目指し、JUJUさんと共に精一杯やらせていただきます。どうか、変わらぬご愛顧をよろしくお願い申し上げます。」(原文ママ)などとコメントした。

まさに適任、な理由

 このコメントを受けSNSでは「三浦春馬さんと鈴木亮平さん、お二人には共通した豊かな感性と知性を感じます」「色んな賛否が心配な中、鈴木さんが後任をうけて頂いてとても嬉しいです。ファンは番組が無くなる事と春馬くんが作ってきた世界観が壊れるのをとても心配していました。でも鈴木さんなら安心だとみんな言ってるし、春馬くんもそうだと思います」など、鈴木さんが後任となったことに対し好意的な意見が多く見られた。中には「もう泣いちゃいます」「涙が止まりません」などの感涙コメントも。

 鈴木さんと言えば、その“徹底した役作り”が有名だ。