香川照之「大はしゃぎ」大和田&カマキリ | Social Fill
カルチャースポーツ社会

香川照之「大はしゃぎ」半沢生放送で大和田&カマキリまで…

香川照之「大はしゃぎ」大和田&カマキリで特大サービス精神披露

 9月6日、第2シリーズも大好評の日曜劇場 『半沢直樹』(TBS系)の特別生放送『半沢直樹の恩返し』が放送された。予定していた第8話の延期に伴い、キャストの中から主人公の半沢直樹を演じる堺雅人や、半沢の宿敵・大和田暁を演じる香川照之、ほか及川光博や片岡愛之助、アンジャッシュの児嶋一哉が出演した。

 中でも話題を呼んだのが、大和田に焦点を当てた放送内容だ。香川は第2話で披露した大和田のきめ台詞「お・し・ま・いDEATH!!」がアドリブだったことを明かした。また、このアドリブを何回目のテスト撮影で出すかまで考えながら収録を行っていたそう。香川のきめ台詞を浴びた堺が膝から崩れるほど笑っているシーンも未公開映像として放送された。

カマキリ衣装も準備して…

 生放送中は大和田になりきったり、ワイプで顔芸したりと、特大のファンサービスで視聴者を沸かせた香川。しかし、彼が盛り上げているのは現場だけではない。

 香川は生放送終了後、自身のTwitterにて『香川照之の昆虫すごいぜ!』(NHK Eテレ)の香川が扮する“カマキリ先生”の被り物を生放送で披露しようと準備していたことをツイート。

 さらに、披露できなかったカマキリ先生の被り物を被って「お・し・ま・いDEATH!!」のポーズをした自身の写真をアイコンに変更。「9月6日は、大和田=カマキリ先生の合体記念日でございます。どうぞカレンダーにお記しください」と綴った。