マリア愛子「爆弾」公開で山下智久復帰できず? | Social Fill
カルチャースポーツ社会

マリア愛子「爆弾」公開で山下智久復帰できず? 最後のカギとは

マリア愛子「爆弾」公開で山下智久復帰できず? 最後のカギとは
socialfill

 先日、未成年との「飲酒・お持ち帰り疑惑」が浮上し、芸能活動を休止中の山下智久

 山下はKAT-TUNの亀梨和也らとともに飲み会をし、その後現場で一緒に飲酒をしていた女子高生モデルとホテルに入っていったところを「週刊文春」(文芸春秋)によりスクープされている。世間からもバッシングを浴びる中での活動休止となった。

 山下は当分表舞台に出てくることはなさそうだが、お相手では、といわれているモデルのマリア愛子に対しては、現状何も処分はない様子だ。

動きがあるとすれば、愛子側の行動

「未成年飲酒も愛子さんと山下さんがホテルの中で何をしていたのかも、具体的な証拠はありません。警察が動かないのも当然ですし、山下さんの活動休止もあくまで世間への体裁です。バッシングが薄かったら、そのまま活動をしていたかもしれません。

今後何かしら動きがあるとすれば、愛子さん側の行動でしょうか。騒動後友人のインスタグラムでこのことをネタにされ『ネタじゃないから~』と笑っている動画が出回り、再度バッシングに火がついてしまいました。愛子さんを山下さんに引き合わせたのは、元アイドルの女性とのことで、キナ臭い話も出ています。