三浦春馬さん「全額寄付しろ」アミューズの売上使い道 | Social Fill
カルチャースポーツ社会

三浦春馬さん「全額寄付しろ」アミューズの売上使い道が微妙…

三浦春馬さん「全額寄付しろ」アミューズ楽曲使い道が微妙…
socialfill

 7日、Billboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”に、7月18日に急逝した俳優・三浦春馬さんの遺作となった2ndシングル「Night Driver」から3曲がトップ10に入った。売上の一部は寄付されるとのことだが、ファンの反応は果たして……。 

 8月26日に発売された「Night Driver」からは、三浦さんが作詞・作曲に初めて挑んだ「You&I」が5位に、「ONE」は7位、表題曲「Night Driver」は6位と怒涛のランクインを果たしている。さらに、7日付けのオリコン週間シングルランキングでは初登場2位という快挙を成し遂げた。 

「収益は全額寄付にしてもらいたい」

 そんな三浦さんの作品に対し、ネットでは「Night Driver本当にかっこいい」「聴けてよかった。三浦春馬くん本当にありがとう」と称賛する声が続出。

 しかし、一方で「売上の一部がしっかり寄付されることを願うわ」「収益は全額寄付にしてもらいたい」という声もあった。 

 三浦さんの所属していたアミューズは、「Night Driver」の売上の一部をラオスのラオ・フレンズ小児科病院に寄付すると公表している。三浦さんはこれまでAct Against AIDS「THE VARIETY」のチャリティ活動を通じ、何度も同病院への視察を行っていたという。