広瀬すず「無邪気」が弱点? 嫌われ「常に上位」 | Social Fill
カルチャースポーツ社会

広瀬すず「無邪気」が弱点? 嫌われ「常に上位」も起用は続く

広瀬すず「無邪気」が弱点? 嫌われ「常に上位」も起用は続く
socialfill

 21日、女優・広瀬すずがあるテレビCMに出演することがわかった。

 同日にはビューティー誌に出演しており、立て続けに新たなメディアに顔を出す広瀬。6月にはとある「アンケート」の上位に入ってしまったが、それも人気の証拠なのだろう。

 広瀬は、農林水産省の「#元気いただきますプロジェクト」の推進役に就任。24日から放送開始のテレビCMでは、国産食材を“食べて応援する”というテーマで広瀬が笑顔いっぱいに食事を楽しむ姿が見られる。さらに、21日に発売されたビューティー誌『VOCE』(講談社)に登場した広瀬は、人気ヘアメイクアーティストの河北裕介による雰囲気の異なる3種類のメイクを披露。いつもと違った広瀬の表情が堪能できる。

 こうした広瀬の活躍に対し、ネットでは「すずちゃん活躍してて嬉しい」「すずちゃんかわいすぎる!すずちゃんの顔になりたい」と、称賛するコメントが続出。一方で、「広瀬すずってすごく好き嫌い別れるよね」「なんでもかんでも出てくる広瀬すず好きじゃない」と、広瀬に対してあまりいい印象を持っていない声も上がった。

一定数のアンチがいるのは確か

 そんな広瀬は、6月に「文春オンライン」(文藝春秋)が発表した「嫌いな女優」アンケートで、なんと2位にラインクイン。しかも今回で同アンケートにおいて3度続いての2位を記録した。一定数のアンチがいるのは確かだろう。

 広瀬といえば、度々の失言が話題を呼ぶことも。