倉木麻衣の「親」三浦春馬さんつなげ記事 | Social Fill
カルチャースポーツ社会

倉木麻衣の「親」三浦春馬さんつなげ記事が炎上…

倉木麻衣ら「三浦春馬さんの親」トバッチリがひどい…無理やりすぎる記事が
socialfill

 7月18日に俳優の三浦春馬さんが亡くなったことの余波が、予想外の芸能人たちにも影響を与えているようだ。

 三浦さんの訃報から1ヵ月が経ち、人気俳優としての活躍を偲ぶ声や三浦さんと親交があった芸能人の反応など、現在も様々なニュースが飛び交っている。中には生前の三浦さんと家族との確執をあばくものまで登場した。

 ウェブメディア「BEST TiMES」(ベストセラーズ)の報じたところによると、三浦さんが小学校時代に両親が離婚し、母親はその後ホストと再婚。さらにその母親が三浦さんを芸能界に縛りつけた張本人であり、近年は絶縁状態にあったという。

 加えて、それまで知人に結婚願望を語っていた三浦さんが、数年前に受けたインタビューでは結婚願望が無いと語ったエピソードから、「(母親の影響で)結婚に対して、しだいに夢を見られなくなっていたのかもしれない」とも推測している。

倉木麻衣をはじめ、安達祐実、宮沢りえなど

 同記事ではさらに他の“毒親”を抱えた歴代芸能人にも言及。7月18日に放送された生放送の音楽番組『音楽の日』(TBS系)で三浦さんの訃報がテロップで流れた際に歌っていた倉木麻衣をはじめ、安達祐実、宮沢りえなど家族に芸能活動の足を引っ張られた芸能人を多数取り上げた。

 だが親の影響力は大人になるにつれて弱まっていくもの。ましてや絶縁状態ならば、もはや無関係と言ってもいいだろう。ここ何年も関わりの無い相手の影響で三浦さんが結婚願望を失っていった、というストーリーはどうにも腑に落ちない。そんな流れで名前を出された倉木たちに至っては、もはやとばっちりだろう。