佐藤健「三浦春馬さん語らず」の理由…本当の仲 | Social Fill
カルチャースポーツ社会

佐藤健「三浦春馬さん語らず」の理由…本当の仲と反応

佐藤健「三浦春馬さん語らず」の理由…本当の仲と反応
socialfill

 先月、突然この世を去った俳優の三浦春馬さん。

 三浦さんの死やその理由に関しては、3週間が経ってもいまだ多くのメディアが語っているところだ。NHKのドラマ『太陽の子』に出演し、そこに“自死未遂”のシーンもあるということで、改めて大きな注目を集めている。

 今後は、松岡茉優とのW主演だった『おカネの切れ目が恋のはじまり』(TBS系)が縮小再編集版で放送されるなど、当面は三浦さん出演のドラマがまだ続き、その度に大きな話題となるはずである。

 すでに交流があった城田優やONE OK ROKのTaka、三浦翔平や蓮佛美沙子など俳優仲間が今回の訃報に悲痛なコメントを出している。役者だけでなく他のタレントやファンからも数えきれないほどの惜しむ声が溢れた。

 そんな中、コメント等は出していないものの、もっとも注目されているのが、長年友人として知られていた佐藤健だ。

2人の本当の仲

 2人は一緒に旅行のDVDを出すなど10年ほど前から同事務所の「仲良し」として知られていた。最近は2人とも超がつく人気俳優となり、ここ5年は2人で仕事をする機会はかなり減っていた。一時期から友人たちの飲み会で一緒になることがなくなり「不仲説」が飛び出したこともあった。

 だが、佐藤は2018年にはインタビューで「春馬はミュージカルが本当に向いているんだなと感じるし、僕はそこでは絶対に勝てない」「違うジャンルでトップレベルにいる仲間がいるというのは、すごくいいこと」などと発言。

 三浦さんも昨年の『めざましテレビ』(フジテレビ系)で軽部真一アナウンサーに「あの役をやりたかったんだけど、佐藤健さんに持ってかれたな(と思うことはあるか)」という質問に「ありますよ、『頑張ってるな』っていうのと、隠れてクソーっていう……醜い嫉妬心はあります」と笑顔で語っていた。