山下智久「活動自粛へ」淫行で滝沢秀明も | Social Fill
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 山下智久「活動自粛へ」淫行で滝沢秀明も…六本木では“おとがめなし”

山下智久「活動自粛へ」淫行で滝沢秀明も…六本木では“おとがめなし”

山下智久「活動自粛」淫行で滝沢秀明も…六本木では“おとがめなし”
socialfill

 ジャニーズ山下智久が、未成年の女子高生モデルと「飲酒&お持ち帰り」が「週刊文春」(文藝春秋)で報じられた。

 山下はKAT-TUNの亀梨和也と都内のバーで豪遊。その中に3人の女性がいたが、そのうちの2人が未成年で、その片方とホテルに入っていったという。コロナ禍の豪遊という点のみならず「未成年淫行」疑惑も浮上する状況ということで「手越祐也より悪質」という声すらもある。

 ジャニーズ事務所側は「未成年と認識していなかった」と山下の非を否定はしているものの、この女性、すでにAbemaTVに出演したり、SNSフォロワーも非常に多いという。何より、報道後山下がSNSを「鍵アカ」にしたことで、疑惑はますます深まる一方だった。

“山P”は他の不祥事ジャニタレとは格が違う

「副社長の滝沢秀明さんは、タレントの不祥事にはとりわけ厳しい処置をすることで知られています。

しかし、今回は“山P”ですからね。知名度も格も違います。山下さんに対し何らかの処分となればそれこそ大騒ぎですが、何の措置もなければそれこそバッシングが吹き荒れるでしょう」(メディア記者)

 2018年に当時TOKIOの山口達也が強制わいせつの容疑で書類送検されたが、似たような事態になっているのは間違いない。「おとがめなし」ということはさすがにないかもしれない。

 ただ、現状の動きとしては、モデルの女性に問題があった、というような流れにも見える。