三浦春馬さん母「マルチ商法」も…生活変貌ぶり報道 | Social Fill
カルチャースポーツ社会

三浦春馬さん母「マルチ商法」も…生活変貌ぶり報道が衝撃

三浦春馬さん母「マルチ商法」も…生活変貌ぶり報道が衝撃
socialfill

 先月18日にこの世を去った、三浦春馬さん。

 突然の死から現在まで、三浦さんの身辺などに関し数多くの情報が出回っているが「週刊文春」(文藝春秋)や「週刊新潮」(新潮社)は、三浦さんの「家族関係」に原因を求める記事を多く出している。

「文春」は6日発売の同誌で、三浦さんの親友であるA氏からの「三浦さんは家族関係にこそ悩んでいた」という情報を公開。実母、義父による金の無心と絶縁、その後実父からも金銭を要求されてきたことで、深い絶望を感じていたことが記されている。

 当然ながら、亡くなった理由は本人にしかわからない。ただ、家族関係において三浦さんが「長らく悩んでいた」ということは、覆らない事実ではあるようだ。

母親の「マルチまがい商法」まで…

 この家族関係に関し、とりわけ詳細をはっきりと記しているのが「週刊新潮」だ。

「『新潮』は、三浦さんの母親の出自や仕事、三浦さんが芸能界で売れた後の『生活の変遷』まで、事細かに記しています。乗っている車の名前まで出てくるのだから衝撃的です。

三浦さんがメジャーになるのと比例して、母親の生活ぶりも派手になっていったのは間違いないようです。

三浦さんは何度となく芸能界をやめようと思ったことがあったようですが、その度に母親や義父の住む家の支払いなどをいわれ、思いとどまるというのを続けていたといいます。