» 小島瑠璃子不倫略奪?「キングダム作者」19歳差熱愛も「離婚」と「コロナ禍福岡」
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 小島瑠璃子不倫略奪?「キングダム作者」19歳差熱愛も「離婚」と「コロナ禍福岡」

小島瑠璃子不倫略奪?「キングダム作者」19歳差熱愛も「離婚」と「コロナ禍福岡」

小島瑠璃子不倫説?「キングダム作者」19歳差熱愛も「コロナ禍福岡移動」にツッコミ
socialfill

 タレントの小島瑠璃子が、『週刊ヤングジャンプ』(集英社)に連載中の大人気漫画『キングダム』の作者・原泰久氏と交際していることがわかった。

 小島は26歳、原氏は45歳の19歳差熱愛を「NEWSポストセブン」(小学館)が報じており、思わぬカップルに衝撃が集まっている。バラエティ番組に多数出演する小島と今や国内有数の人気漫画の作者の交際を予想した人はいなかっただろう。福岡・博多でのデートの様子や、手をつないで歩く写真もスクープされている。

 小島はもともと『キングダム』のファンで知られ、『アメトーーク!』(テレビ朝日系)の「キングダム芸人」で人気キャラクター・羌(キョウ)カイのコスプレを披露し「かわいい」と話題もなった。

「小島が猛アタックした」とのこと

 2019年1月には、『世界ふしぎ発見!』(TBS系)で中国の春秋戦国時代のリアルを辿り、作者である原泰久との対談も。初対面の際には「あこがれの人なので、言葉では言い表せないほど緊張しています、ヤバいヤバい」「ずっとお会いしたかったです、ヤバいどうしよう、言葉にならない。ありがとうございます」と感極まる場面もあった。

 この出会いをきっかけに交際に発展した様子。同誌によれば「小島が猛アタックした」とのこと。年の差こそあれど別に変な話ではないが……。

 一部では「あれ、原さんて結婚してなかったか」という意見が。

「原さんは妻と3人の子どもがいることが、テレビ番組出演時に明らかになっています。小島さんとは2020年になってから交際とのことなので、その前に離婚していたということでしょうか。