» 佐藤健「沈黙」三浦春馬さん死にコメントなしの理由
Uncategorizedカルチャースポーツ社会

佐藤健「沈黙」三浦春馬さん死にコメントなしの理由

佐藤健「沈黙」三浦春馬さんにコメントなしの理由
socialfill

 18日に亡くなった俳優の三浦春馬さん。

 突然の死に多くの芸能人が追悼コメントを出しているが、その多くが三浦さんの「プロ意識」や「やさしさ」「人間性」を語っている。

 友人として長らく付き合っていた俳優の城田優や三浦翔平なども、死から1週間ほどでSNSでコメントを出すなどしている。三浦翔平は「またすぐ会えるんじゃないか。あの笑顔をまた見せてくれるんじゃないか。何度も現実逃避してるよ。君の死を受け入れるのは、まだまだ時間がかかる」など、まだ心の整理がついていないことを告白した。

 多くの仲間やタレントにショックをもたらした三浦さんの死。そして、過去に三浦さんと「親友」ともいわれていたアノ人気俳優は、いまだコメントを出していない。

親友といわれていた佐藤健

「俳優の佐藤健さんです。佐藤さんは自分のSNSを持っていないので、他の俳優仲間などと違って発言はしていません。義務があるわけでもありませんからね。

佐藤さんと三浦さんは2009年の『ブラッディマンデイ』(TBS系)で共演し、その後は一緒にDVDを発売するなど、非常に仲がいいといわれていました。

その後はお互いに売れ、徐々にお互いを語ることもなくなりました。ツーショットなどもなくなったので『不仲になったのでは』ともいわれていました。

しかし、アミューズの『ハンサムライブ』の映像で談笑している様子もあり、昨年発売されたアルバムのビジュアル写真には隣に。また今年5月、佐藤さんが呼びかけた『チーム・ハンサム!オリジナルのチャリティTシャツの発売メンバーの中にも三浦さんがいます。多忙で会う機会がなくなったというのが実際のところではないでしょうか。