» 木村拓哉「水谷豊の後継確定」BG高視聴率で『相棒』後釜加速
カルチャースポーツ社会

木村拓哉「水谷豊の後継確定」BG高視聴率で『相棒』後釜加速

木村拓哉「水谷豊の後継確定」BG高視聴率で『相棒』後釜加速
socialfill

 木村拓哉主演『BG~身辺警護人~』(テレビ朝日系)の最終回が30日に放送され、平均視聴率が16.7%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことがわかった。

 初回から17.0%と好スタートを切り、最終回まで高水準を維持した形だ。

 シーズン1と違い、今回は木村と共演の斎藤工の「バディドラマ」に変貌した印象。今回の高視聴率維持で「アノ話」も本当にまとまりそうだ。

『相棒』の後釜が『BG』になる

「同じくテレビ朝日の『相棒』の後釜が『BG』になるのではないか、という報道が最近数多くありますね。水谷豊さんと現在の“相棒”である反町隆史さんはあと2年は続くようですが、水谷さんも70歳が近いので『引退・卒業』も十分に考えられるとのことです。

その後釜に『BG』を据えるため、木村さんと斎藤さんの『バディドラマ』に切り替えたのでは、ということです。実際に後釜になりそうな番組はこれしかないですからね。

今回の視聴率は“後継者”としては十分合格点といえるでしょう。今後も数年おきに新シリーズが放送されるかもしれません」(メディア記者)

『相棒』は年に1クール放送されているが、映画やドラマ出演も多い木村なら2~3年に一度のシリーズなどになるかもしれない。

「テレ朝の帝王」といわれた水谷だが、年齢を考えれば『相棒』の終わりが近いといわれるのもリアルさがある。