» 錦戸亮「金欠」コロナ無視ファンミの裏がヤバすぎる
Uncategorizedカルチャースポーツ社会

錦戸亮「金欠」コロナ無視ファンミの裏がヤバすぎる

錦戸亮「金欠」コロナ無視ファンミの裏がヤバすぎる
socialfill

 元ジャニーズの錦戸亮が「ファンミーティング」を開催するようだが、世間から反感を買っている。

 錦戸は8月1日から「RYO NISHIKIDO FAN MEETING 2020」をスタートさせる予定。神奈川、大阪でまずは開催するようだが、新型コロナウィルスの影響を鑑み収容人数の50%以下かつ500人未満での実施となるようだが……。

 多くのアーティストのコンサートや諸々のイベントが軒並み中止となる中、錦戸の今回の「決行」に批判の声は多い。「オンライン配信とか方法はある」「本当にファンの事大事に思うなら、他の方のように、中止にすべき」「神奈川県民ですが、迷惑」「人が移動する事態を作っていることが問題」などと辛辣だ。

『仕事が行き詰っている』つまりは“金欠”

「クラスター発生のリスクが0とはならないですからね。会場が大丈夫でも、開催後にファンが移動したり食事したりと別のリスクも浮上します。延期を求める声が出るのは自然です。

一部報道では、錦戸さんは『仕事が行き詰っている』つまりは“金欠”なのでは、といわれています。確かに独立後、ドラマも映画も出演せず、音楽活動をしようにもコロナ直撃と、全く活動ができていないですからね。

ただ、ここで焦って開催してもし感染源にもなったら芸能生命が本当に終わりますからね。“イチかバチか”にしか見えません」(メディア記者)