» 三浦春馬さん「家族関係」の真相は…「絶縁」「良好」錯綜の裏
Uncategorizedカルチャースポーツ社会

三浦春馬さん「家族関係」の真相は…「絶縁」「良好」錯綜の裏

三浦春馬さん「家族関係」の真相は…「絶縁」「良好」錯綜の裏
socialfill

 18日に突然自ら命を絶ったとされる俳優の三浦春馬さん。

 三浦さんが出演していたNHK総合の『世界はほしいモノにあふれてる』はきょう30日と来月20日、27日に放送され、あと3回と報じられた。世間からは改めて「寂しい」という声が溢れている。

 メディアでは、三浦さんに関するニュースがいまだ多く出されている。世間からは「もうそっとしておいてあげて」という声が多い。

 そうした意見が多くなる理由として、メディアごとの意見に「食い違い」がある、という点もある。

家族とは「絶縁」か「良好」か

「家族との関係ですね。『週刊文春』や『週刊新潮』は、家族関係が大きな要因になったのでは、という記事を出しています。特に母親が金を事務所にまで無心したり、三浦さんの名前を使って商品を販売したりしたことで三浦さんがショックを受け、数年前から絶縁状態だったということです。

一方『女性自身』などでは『三浦さんと継父の関係は良好だった』という話も出ています。話としては割れていますが、よくよく読むと、関係悪化はほんの数年前の話で、そこから一気に三浦さんの状態も悪化したようです。