» 『半沢直樹』堺雅人居場所なし!?    「学閥」発覚で演技力も偏差値比例?
Uncategorizedカルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 『半沢直樹』堺雅人居場所なし!? 「学閥」発覚で演技力も偏差値比例?

『半沢直樹』堺雅人居場所なし!? 「学閥」発覚で演技力も偏差値比例?

『半沢直樹』堺雅人居場所なし!?    「学閥」発覚で演技力も偏差値比例?
ぱくたそ

 1話で22.0%、2話で22.1%と、他ドラマとは別次元の視聴率をたたき出している『半沢直樹』(TBS系)。※数字はいずれもビデオリサーチ調べ、関東地区

 シーズン1からすでに7年だが、その人気は健在だ。堺雅人や香川照之ら続投キャストはもとより、賀来賢人、市川猿之助ら新キャストも超強力。パワーアップが空回りというのはドラマ続編ではよくあることだが、『半沢』にその心配は無用のようである。

 そんな同ドラマだが、堺が早稲田大学卒、香川が東京大学卒と、出演者の多くが「インテリ」でも知られる。賀来は青山学院大学、猿之助は慶応義塾大学、北大路欣也が早稲田大学卒など、新キャストも含め高学歴揃いだ。

同じ「高校」出身者だらけ

 しかし、より驚きなのがドラマ内の「高校閥」である。

「香川さん、猿之助さん、賀来さん、北大路さんは東京の名門私立・暁星高校出身です。偏差値は70超で、卒業生には歌舞伎役者やサッカー選手、テレビタレントが多数です。発売中の『女性自身』(光文社)もこのことを指摘しています。

大手銀行を舞台にした『半沢』にふさわしいインテリキャストですが、ここまで同じ高校卒業が並ぶというのも珍しいですね。堀越高校以外ではありえないのではと。