» 木下優樹菜「三浦春馬さん死因」名指し報道に猛批判「さすがにやりすぎ」
Uncategorizedカルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 木下優樹菜「三浦春馬さん死因」名指し報道に猛批判「さすがにやりすぎ」

木下優樹菜「三浦春馬さん死因」名指し報道に猛批判「さすがにやりすぎ」

木下優樹菜「三浦春馬さん死因」名指し報道に猛批判「さすがにやりすぎ」
ぱくたそ

「東京スポーツ」が、先日亡くなった三浦春馬さんと、先日芸能界を引退した木下優樹菜とを「つなげる」ような記事を出し、物議を醸している。

 記事には、三浦さんが世間の芸能人に対する誹謗中傷により心を痛め、精神的に参っていたと主張。俳優の東出昌大の不倫騒動、『テラスハウス』の木村花さん、そして木下優樹菜への世間からの批判だ。

 確かに三浦さんは、東出にバッシングが降り注いだ際、SNSでその風潮を嘆く発言をして賛否を巻き起こしたことがある。今回の件で、その出来事をクローズアップされ「芸能人への誹謗中傷に心を痛めていたのではないか」という意見もある。

『さすがにここで木下優樹菜出すのはやりすぎ』

 しかし、当然ながらそれだけを理由に死因とつなげるのは無理筋としかいえず、東出、木村さん、木下の名前を出すのは本人たちも迷惑千万に違いない。

「とりわけ木下さんは、三浦さんの件には1ミリも関係がありませんからね。

今回ばかりはネット上でも『さすがにここで木下優樹菜出すのはやりすぎ』『木下さんも無駄に傷つくだろ』『木下のやったことは責められてしょうがないけど春馬くんとは関係ない』と、記事への否定的な意見が殺到しています。