» 三浦春馬さん死去「木下優樹菜を出すな」「賀来賢人の意味深説」記事に批判殺到
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • 社会
  • 三浦春馬さん死去「木下優樹菜を出すな」「賀来賢人の意味深説」記事に批判殺到

三浦春馬さん死去「木下優樹菜を出すな」「賀来賢人の意味深説」記事に批判殺到

三浦春馬さん死去「木下優樹菜を出すな」「賀来賢人の意味深説」記事に批判殺到
ぱくたそ

 18日に亡くなった三浦春馬さんに関し、マスコミの報道が過熱している。

 すでに遺書なども見つかっていることから自殺と見られているが、唐突かつ謎の多い人気俳優の死に、多くの情報が出てくるのは自然といえば自然である。無論、その良しあしはあるが……。

 ただ、一歩書き方を間違えた記事を出せば、袋叩きにもあってしまう。「週刊女性」(主婦と生活社)が出した『三浦春馬さんの友人・賀来賢人が、報道の数時間前にあげていた「意味深投稿」』という記事がまさにそれだ。

賀来賢人の「意味深投稿」は違う?

「記事では、三浦さんの友人で俳優の賀来賢人さんが18日『人が好きなモノや、一生懸命やっている事を馬鹿にするのなんか超簡単で、否定したり、好きだ嫌いだ言う事も超簡単』などとSNSで投稿。その数時間後に三浦さんの訃報があったため『事前に知っていたのでは』という声が出ました。記事でもそうした方向性で綴られています。

ただ、ファンからは『今日から俺は!!』の映画の話では、という声や『安易に事前に知っていたのでは、とかいわないでほしい』『こういうのが中傷を生む』という声もあり、印象はかなり悪いです。

何より記事には『女子プロレスラーの木村花さんが、SNSへの書き込みに悩んで亡くなったばかり。芸能界を突然、引退した木下優樹菜さんを追い込むネットの風潮も止まりません』という一文が。