» 平野紫耀『未満警察』打ち切り確定…視聴率低すぎの理由
カルチャースポーツ社会

平野紫耀『未満警察』打ち切り確定…視聴率低すぎの理由

ぱくたそ

 19日に放送された『半沢直樹』(TBS系)の初回視聴率が22%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことがわかった。

 大ヒットドラマの続編ということもあり、大きな期待をもって放送された『半沢』。この週末の主役として、期待通りの結果を残したといえる。

 その一方、思いのほか伸び悩んでいる作品も。

 ジャニーズの人気タレント、Sexy Zoneの中島健人と、King&Princeの平野紫耀がW主演する『未満警察 ミッドナイトランナー』(日本テレビ系)の、18日の4話視聴率は7.2%だった。

 11.2、9.0、8.4と回を追うごとに視聴率が下落。日テレもかなり力を入れて宣伝していただけに、この結果は予想外といえるのではないだろうか。

 世間からは「学生に潜入捜査やらせる警察って普通なんですか?リアリティゼロ」「脚本がひどすぎる」と、主演の2人ではなく作品そのものに問題があるという指摘が多々だ。

2人は問題ないのだが……

「2人が悪いわけではないですが、1話から『のぞき騒動』で批判を浴びるなど、リアリティが欠如した内容に疑問の声が多いですね。韓国では人気ドラマだったんですが、うまくリメイクできませんでしたね。

ジャニーズ事務所の売り出し中の2人が主演でこの結果、しかも明らかに内容不足ということを考えると、ジャニーズ事務所が日テレに怒りの矛先を向ける可能性もあります。