» 三浦春馬さん「死にたい」日記発見…周囲も驚く「パーフェクト」な仕事ぶり
Uncategorizedカルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 三浦春馬さん「死にたい」日記発見…周囲も驚く「パーフェクト」な仕事ぶり

三浦春馬さん「死にたい」日記発見…周囲も驚く「パーフェクト」な仕事ぶり

三浦春馬さん「死にたい」日記発見…周囲も驚く「パーフェクト」な仕事ぶり
ぱくたそ

 18日に突然、死亡のニュースが出た人気俳優の三浦春馬さん。

 遺書のようなものが見つかっている状況から自殺と見られている、今回の唐突な出来事。世間やファンからはもちろん、芸能関係でも多方面からその死を悼む声が寄せられている。

 そんな中「文春オンライン」(文藝春秋)が、三浦さんの少年時代の恩師などを取材した記事を掲載している。俳優仲間なども語っているが、爽やかな見た目と同様に、売れても気取ったところがなく人当たりもいい人物だったようだ。

 思い思いに三浦さんとの思い出が語られているが、注目されているのが、同誌が捜査関係者から聞いたという「情報」だ。

自宅から『死にたい』と書かれた日記が見つかっている

「亡くなった自宅から『死にたい』と書かれた日記が見つかっている、と捜査関係者が語っていたようです。

発見されたという“遺書”というのがこれを指すのかは定かではありませんが、以前から相当に思い悩んでいたことだけは伝わってきます。

交流があった芸能人の人たちは皆、三浦さんの優しい人柄とその『パーフェクトな仕事ぶり』を語っています。いつでも完璧に役柄や役割を全うする姿勢があったということでしょう。そうした中でリラックスする場を作れなかったのでは、という見方もありますね」(メディア記者)