» ワンオクTaka弟Hiro「美女6人豪遊」コロナ禍で…「兄とは違う」比較され
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • ワンオクTaka弟Hiro「美女6人豪遊」コロナ禍で…「兄とは違う」比較され

ワンオクTaka弟Hiro「美女6人豪遊」コロナ禍で…「兄とは違う」比較され

ワンオクTaka弟「美女6人豪遊」コロナ禍で…「兄とは違う」比較され
ぱくたそ

 ONE OK ROCK・Takaの弟、「MY FIRST STORY」のボーカル・Hiroの「コロナ禍豪遊」が報じられた。

「文春オンライン」(週刊文春のweb版)が報じたところによれば、9日にHiroが港区西麻布のバーで女性6人と豪遊。その後女性3人とタクシーに乗り、別の男性と合流して食事をしたという。

 新型コロナウィルスの感染者が再び増加している状況ということで、このあからさまな豪遊に「手越祐也ばりだな」「なんかガッカリだな」「コロナ落ち着くまで控えるべきでは」と厳しい声が相次いでいる。

 5日の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演した際はコロナに関する意見も語っていただけに、今回の報道にガッカリする声は少なくないようだ。

 そして多いのが、兄・Takaとの“差”を語る声だ。

兄はファンを喜ばせているのに

「Takaさんはコロナ禍の中、宇多田ヒカルさんや市川海老蔵さんとSNSでコラボしたり、ワンオクの楽曲『完全感覚Dreamer』の替え歌『完全在宅Dreamer』をYouTubeでUPしたりと、ファンを喜ばせるような行動をしていますが、Hiroさんの遊びっぷりに『兄とは違うね』『兄には適わない』など、比較する声があるのは事実です。

もともとHiroさんは小学校時代に森進一と森昌子夫妻が離婚し、Takaも家を出ていて『再会まで4年空いた』と、そこまで仲がいいというわけではないことを『ワイドナショー』で明かしていました。