» ZOC活動休止、戦慄かなの「薬物疑惑」と「メンバー不倫暴露」のせい?
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • ZOC活動休止、戦慄かなの「薬物疑惑」と「メンバー不倫暴露」のせい?

ZOC活動休止、戦慄かなの「薬物疑惑」と「メンバー不倫暴露」のせい?

ZOC活動休止、戦慄かなの「薬物疑惑」と「メンバー不倫暴露」のせい?
ぱくたそ

 アイドルグループ「ZOC」が活動休止を発表した。

 同グループの公式Twitterで15日「ファンの皆様、お騒がせしてしまい、大変申し訳ございません」と、まずは謝罪をした。

 その後「真実を教えて欲しいという声もたくさん届いております。申し上げたいことは多々ありますが、ひとつしかない事実でも、受け手や切り取り方によって、必ず誰かが傷つきます。ZOCメンバー、戦慄かなのさん、今まで運営していただいたスタッフの方、そして一番はこのような状況が続くことで応援してくださっているファンの皆様を悲しませてしまうことを回避するのが最重要と考え、具体的なコメントは差し控えさせてください」などと謝罪と説明をした。

戦慄かなのの卒業と「疑惑」

 戦慄に関しては、卒業後「グループメンバーから薬物疑惑をかけられ追い出された」という主旨の発言をしTwitterで内情を暴露。他メンバーがそれを否定し、西井万理那が「追い出した?!!?! 大丈夫かな またキマってんのかなぁ法律からはさすがに守れないよー」とツイートするなど、食い違いが顕著になった。

 戦慄の「薬物疑惑」に世間が注目する中、14日夜の炎上系ユーチューバー・コレコレの配信に戦慄が出演。戦慄は、西井が人気YouTuber・東海オンエアのしばゆーが昨年12月頃に不倫関係にあり、倫の証拠としてLINEのやり取りのスクリーンショットを持っていると暴露した。

 これに対ししばゆーと、その妻でYouTuberあやなんが話し合い、しばゆーが肉体関係は持っていないと説明したとか。