» 丸岡いずみ「コロナ感染」メンタル心配… 有村崑クラスター舞台に批判も
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 丸岡いずみ「コロナ感染」メンタル心配… 有村崑クラスター舞台に批判も

丸岡いずみ「コロナ感染」メンタル心配… 有村崑クラスター舞台に批判も

丸岡いずみ「コロナ感染」メンタル心配… 有村崑クラスター舞台に批判も
ぱくたそ

 映画コメンテーターの有村昆の妻でフリーアナウンサーの丸岡いずみアナウンサーが、、新型コロナウイルスで陽性だったことがわかった。

 有村氏はコロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生した舞台「THE★JINRO イケメン人狼アイドルは誰だ!」で原案を担当。東京・新宿の劇場で新型コロナウイルスのクラスターが発生し、すでに有村、山本裕典ら出演者、スタッフ、観客を含めて38人以上の感染が確認され、「出演者とスタッフ約50人、観客約800人の計850人を濃厚接触者」という事態となった。

 とりわけ「舞台外」での客とのコミュニケーションなど、杜撰さが目立つだけに批判の対象となっている今回のクラスター。公演中の舞台と客席の距離や換気状態などもいいとはいいがたい状態だった。

 世間からも「いい大人が揃いも揃って無神経って何かもう絶望」「ファンが出待ちをしていて握手を求めていたと言う報道が。出待ちする客も客」「お見送りで観客とハグしてたとか本当かよ」と、ザルザルな状況に批判は多かった。

 そして、有村の妻である丸岡アナの感染で、その批判はさらに高まりそうだ。

有村崑も批判の対象に

「やはりというべきか、家族では濃厚接触もありますし、伝染しやすいのは明らかですね。丸岡さんのPCR検査には注目が集まっていましたから、よくない方の結果が出たことに落胆する声も多いです。