» 嵐メンバーは?「性的サービス店で非道暴力」ジャニーズタレ報道に驚愕
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 嵐メンバーは?「性的サービス店で非道暴力」ジャニーズタレ報道に驚愕

嵐メンバーは?「性的サービス店で非道暴力」ジャニーズタレ報道に驚愕

嵐も?「性的サービス店で非道暴力」ジャニーズ報道に驚愕
ぱくたそ

 アイドルグループ・の新曲「カイト」のMVが公開され、大きな話題になっている。

 米津玄師作詞作曲の同曲。「変化し続ける世界」をテーマに四季折々の景色をバックに嵐メンバーが歌う構成。ファンの間では早くも「フルで聴きたい」「すごくいい」と評判だ。

 今年で活動休止が決まっている嵐だけに、新曲が注目されるのも当然か。天下のジャニーズでもトップのグループなら驚きもない。

 ジャニーズといえば、熱愛報道も多いなどとにかくモテる印象。ただ、そのせいなのか「夜の街」における醜聞も多い。

『非道すぎる行為で女性がPTSDに』

「覚醒ナックルズ」が報じたところによると、ジャニーズタレントの多くが「夜の女性の店」での評判が最悪だという。キャバクラはもちろん、性的サービスの店での情報が非常に多いのだとか。

「記事には『乱暴すぎてサービスをする女性が脳震盪を起こし出禁』『非道すぎる行為でPTSDに』『女性をうつぶせに寝かせてソファー扱い』など、イニシャルつきで5人のジャニタレを紹介。いったい誰なんだ、と一部で注目されています。

見る限り嵐メンバーはいませんが、情報が中途半端なので謎は深まるばかり。ジャニタレの女遊びは今さらめずらしくもないですが、行為がひどすぎるのでいずれ何がしかの問題に発展する可能性もあるでしょうね」(メディア記者)