» DaiGo「フジテレビ抗議」間違いだらけで…今回は許した(一応)
カルチャースポーツ社会

DaiGo「フジテレビ抗議」間違いだらけで…今回は許した(一応)

DaiGo「フジテレビ抗議」DAIGOトバッチリ? 今回は許した(一応)
ぱくたそ

 メンタリストDaiGoが、11日、フジテレビに「抗議」した。

 DaiGoはYouTubeのライブ配信で「【生放送】フジテレビに抗議します【犯人はTVer】」を公開。前日深夜に生出演した『クイズピンチヒッター』について語った。

 芸能人が知人、家族、フォロワーなどの人脈をフル活用して生放送中に難問に答えていく番組。DaiGoなどTwitterフォロワーを多く抱えた芸能人が出演。DaiGoはYouTubeのライブ配信でこの様子を伝え、クイズに答えていた。

ギャラはDAIGOさんに支払われるんですかね?

 しかし、その翌日にまさかの「抗議」。まずTwitterで「昨日、フジテレビ【クイズピンチヒッター】深夜生放送がんばったのに、フジテレビさんは僕をこの扱いです。ギャラはDAIGOさんに支払われるんですかね?」とし、テレビ番組配信サービス「TVer」の出演者欄に「DAIGO(ミュージシャン・北川景子の夫)」の名前と顔写真が出ているスクショを公開。確かに「DaiGoじゃなくてDAIGO」になってしまっている。

 その後のYouTubeでDaiGoは「これはさすがに悪意ねえかと」「始めたばかりのサービスだから、名前がない、顔写真がないのは百歩譲って許せる、でも名前も違うしDAIGOさんの写真を入れるのには手動の作業が入っているのでは」と苦言を呈した。「ロクな人間がいないのか、ロクなシステムがないか」と疑問を投げかけている。