» 木下優樹菜「3人目の不倫」男特定へ…渡部建超えでフジモンが親権獲得?
カルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 木下優樹菜「3人目の不倫」男特定へ…渡部建超えでフジモンが親権獲得?

木下優樹菜「3人目の不倫」男特定へ…渡部建超えでフジモンが親権獲得?

木下優樹菜「3人目の不倫」男特定へ…フジモンが親権獲得も?
ぱくたそ

 先日、芸能界を引退したタレントの木下優樹菜

 木下は昨年のタピオカ騒動、結婚していた時期にサッカー選手&ミュージシャンとの不倫問題をあり、世間のバッシングや事務所から見放されたことで引退を発表。一時は復帰も発表していただけに、そのゴタゴタは明らかだ。

 しかも木下、昨年の12月31日にFUJIWARA・藤本敏史と離婚した翌日である今年元日、別の「一般男性」と密会していたと「東京スポーツ」が報じ、話題になっている。

 木下は子どもを預け、元日からオトコと遊んでいたというわけだ。すでに離婚していることを考えれば不倫ではないのだが、世間の心象としてはあまりにも悪い。また、離婚翌日ということはフジモンと「被っていた」のはほぼ確実では、という意見もある。

渡部建を超えている?

「結婚していた時期、木下さんがいかに他の男性と遊びまくっていたのかがわかるエピソードですね。離婚翌日というのはすごい……。

これですでに怪しい男性関係が『3つ』あることがわかりました。もはやタピオカ騒動がかすむほどの注目を集めていますよ。

不倫といえばアンジャッシュ・渡部建さんの複数女性との不倫が報じられましたが、木下さんはそれと『同格』かそれ以上。奔放すぎる実態が明らかになってきました……」(メディア記者)

 世間からは「これが好感度ママタレだったとか」「一般人になったらより奔放に遊びそう」「事務所の後ろ盾なくなったら出るわ出るわ」とあきれ返るコメントが多数である。