» 木下優樹菜「ディズニー疑惑」フジモンに同情がない理由
Uncategorizedカルチャースポーツ社会

木下優樹菜「ディズニー疑惑」フジモンに同情がない理由

木下優樹菜「ディズニー疑惑」フジモンに同情がない理由
ぱくたそ

 6日に芸能界引退を発表したタレントの木下優樹菜

 木下は昨年のタピオカ騒動に加え、サッカー選手やミュージシャンとの不倫疑惑が発覚。事務所との信頼関係が壊れ、引退に至っている。

 とことん世間から嫌われてしまった印象の木下。しかし、それでも、元夫のFUJIWARA・藤本敏史は木下を見捨てないようだ。「娘も含め支えていく」と宣言もしており、今後も関係を継続していくようだ。

 何度も不倫された事実も浮き彫りになった中でも見捨てない藤本の「哀れ」というか「同情」が集まってもおかしくはない状況だ。

 しかし、なぜか「フジモン同情」の声は非常に少ない。

あのディズニーチンピラ疑惑が…

「藤本さんのイメージも、決してよくないということでしょうね。

以前から『おもしろくないのになぜテレビに出ていられるのか』という声もありました。木下さんと同じく『ヤンキーキャラ』という扱いを受けている部分もあるでしょう。

また以前、ディズニーランドに藤本さんと木下さん夫妻を見かけ、他のお客さんを『恫喝』していた、という目撃情報が多く出回りました。情報によればあまりにもガラの悪い対応だったようで、これに対し本人たちは否定もしていません。