» 嵐大野智「24時間テレビ断固拒否」ファン大絶賛!「エセチャリティーいらん」の声
Uncategorizedカルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 嵐大野智「24時間テレビ断固拒否」ファン大絶賛!「エセチャリティーいらん」の声

嵐大野智「24時間テレビ断固拒否」ファン大絶賛!「エセチャリティーいらん」の声

嵐大野智「24時間テレビ断固拒否」ファン大絶賛!「エセチャリティーいらん」の声
ぱくたそ

 夏の恒例『24時間テレビ』(日本テレビ系)のメインパーソナリティが、物議を醸している。

 V6の井ノ原快彦をメインに、各グループの5人がメインとなった今年の同番組。無観客開催、マラソンをしないなど異例だが、放送は例年通りというわけだ。

 そんな中、世間としては「嵐じゃなかったのか」という声が多い。今年いっぱいで活動休止となる嵐の晴れ舞台の一つと位置付けられていたのだが、影も形もない。

 人選が決まる前に「東京スポーツ」が、リーダーである大野智が出演に難色を示し、出演の意志があった他メンバーとぶつかった、と報じた。

 そして日刊ゲンダイも20日、「最後まで交渉を続けたが、大野が首をタテに振らなかった」としている。相当に強く拒否したという。

 記事だけを見れば大野がわがままにも見えてしまうが、世間の反応は真逆だ。

『大野君だけが義理堅いってだけじゃないか』

「大野さんが拒否したのは『ファンに向けたコンサートやイベントは中止なのに24時間テレビだけ優先』というのが許せなかったそうです。