» 木下優樹菜「新たな彼氏」の正体…フジモン「支える」の哀れ
Uncategorizedカルチャースポーツ社会

木下優樹菜「新たな彼氏」の正体…フジモン「支える」の哀れ

木下優樹菜「新たな彼氏」の正体…フジモン「支える」の哀れ
ぱくたそ

 6日に芸能界引退を発表し、騒ぎになっているタレントの木下優樹菜。

 木下は一連の「タピオカ騒動」によって芸能活動を自粛、今月1日に活動再開を語っていたが、5日後に引退を発表するというバタバタな状況になった。

 再開をしようにも世間のバッシングが激しすぎて、とてもじゃないが使うテレビ局があるとは思えない。かといってタレントとしてこれといった特徴があるわけでもなく、「価値」としても疑問符がつくとなれば、引退も自然な形といえるかもしれない。

 一度は再開まで動いてくれた事務所も「当社として今後同人との信頼関係を維持することが著しく困難」とコメント。どうやらタピオカ騒動以外のトラブルに関し、木下の発言が二転三転したようだ。

「新たな彼氏」乾貴士不倫だけではなく

「サッカーの乾貴士選手との不倫疑惑が出たことでバッシングに拍車がかかったことは間違いないでしょう。それ以外にもトラブルがあったようですが、夫である藤本敏史さんと離婚していることなどから、やはり“オトコ関係”が濃厚ではないかといわれています。その点に関しても木下さんのいうことは食い違いが多かったとか。

この状況下で何とかその場を取り繕おうとしたようですが、やはり無理でしたね。最後の最後で『虚言癖』まで出てしまって、残念な引退となってしまっています」(メディア記者)