» 『ザ・ノンフィクション』ヤラセ発覚…「ジョン&マキ」告発とブログ暴露
Uncategorizedカルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 『ザ・ノンフィクション』ヤラセ発覚…「ジョン&マキ」告発とブログ暴露

『ザ・ノンフィクション』ヤラセ発覚…「ジョン&マキ」告発とブログ暴露

『ザ・ノンフィクション』ヤラセ発覚…「ジョン&マキ」告発の衝撃
ぱくたそ

 フジテレビ系の人気番組『ザ・ノンフィクション』に、まさかの疑惑が浮上している。

「週刊女性」(主婦と生活社)が、同番組の人気出演者「ジョン&マキ」夫婦が、番組の「ヤラセ」「仕込み」「セクハラ」を告発している。

 おかまであるマキさんとおなべであるジョンさんの「あべこべ夫婦」の人生を『ノンフィクション』では長らく年1回ほどのペースで取り扱ってきた。しかし、その内容の多くに「ヤラセ」「仕込み」があったという。

半フェイクドキュメンタリー番組とブログで

 本人たちの意図しないヤラセや番組編集によるでっち上げがあったと同誌のインタビューでこたえる2人。詳細はぜひ本誌をご覧いただきたいが……。

 実は以前より、ジョン&マキさんは『ノンフィクション』に対し自身のブログで問題を指摘している。

「『ジョン&マキ公式ブログ』の2019年11月のブログでは『某TV局&製作会社による、半フェイクドキュメンタリー番組を、お正月の放送にて卒業してしまった私達は、その後は実に明るく穏やかな日々を送れて居ます』と、すでにこの番組に対しての指摘をしています。