» 長澤まさみ「東出昌大擁護の涙」で復活報道…でも「根本原因」は
カルチャースポーツ社会

長澤まさみ「東出昌大擁護の涙」で復活報道…でも「根本原因」は

ぱくたそ

 今年1月、女優の唐田えりかとの不倫騒動で大バッシングを浴びた東出昌大。

 すでに妻の杏とは「離婚間際」ともいわれており、その後は仕事の話は少ない状況が続いているが……。

 発売中の「女性自身」(光文社)で、東出昌大の「オファー急増」が報じられている。どうやらアンジャッシュ・渡部建の不倫騒動によって「まだマシ」という見方があるようだ。

 多目的トイレ不貞などえぐい情報が多かった渡部と比較して、まだインパクトが薄かったという面もあったかもしれない。東出には複数のドラマや映画のオファーがあるようだ。「ヒール役」が多いようだが……。

 東出自身も「離婚しないためならなんでもやる」と仕事に意欲はあるようだ。

 そして、強力な「援軍」もいるそうだ。

「記事によれば、長澤まさみさんが東出さんを援護した、としています。映画『コンフィデンスマンJP』のPRで『ノンストップ!』(フジテレビ系)に出演した際、放送されていない場で『(やりたい役は、という質問に)それを言える立場にない』と、現状からそう発言した東出さんに『そんなこといわないで』と、涙したそうです。