» 木下優樹菜引退「突然変更」理由…裏に「裁判」と「新恋人」
カルチャースポーツ社会

木下優樹菜引退「突然変更」理由…裏に「裁判」と「新恋人」

木下優樹菜引退「突然変更」理由…裏に「裁判」と「新恋人」
ぱくたそ

 タレントの木下優樹菜が「引退」を発表した。

 先日「芸能活動再開」を申し出たが、6日に事務所が「弊社所属・木下優樹菜は7月1日に活動再開を発表いたしましたが、今後の活動に向け慎重に協議を続ける中で、当社として今後同人との信頼関係を維持することが著しく困難であると判断し、また本人からの申し出を受けたため、専属マネジメント契約は解除、木下優樹菜は芸能界引退する事となりました」とサイトが報告した。

 昨年の「タピオカ恫喝騒動」で大いにバッシングされた木下。その後芸能活動を自粛、夫・藤本敏史との離婚など、多くの動きがあった。

 7月1日の「復帰」には世間からも大きな反応があったが、意志を突然翻したのはなぜか。

タピオカ店との裁判、そして新恋人?

「本人からの申し出があったということでしたが、再開を発表した際の世間のバッシング、テレビ番組でも多くのコメンテーターに疑問視されるなど、復帰したところでできることはほぼなかったですからね……。

世間の反応を鑑み、引退に変えた、というのはあると思います。または、騒動があったタピオカ店との訴訟の可能性も取りざたされていたので、そちらの動きもあったのかも……いずれにせよ、これしか選択肢はなかったのではないでしょうか」(メディア記者)

「やっぱり引退」とした木下だが、今後はどう生活していくのか。実家は裕福で、元夫である藤本のサポートもあり子育ては心配なさそうだが……。