» 『24時間テレビ』嵐いない理由…「地味すぎ」メインパーソナリティ集団の謎
Uncategorizedカルチャースポーツ社会
  • ホーム
  • カルチャー
  • 『24時間テレビ』嵐いない理由…「地味すぎ」メインパーソナリティ集団の謎

『24時間テレビ』嵐いない理由…「地味すぎ」メインパーソナリティ集団の謎

『24時間テレビ』嵐いない理由…「地味すぎ」メインパーソナリティ集団の謎
ぱくたそ

 日本テレビ系『24時間テレビ』のメインパーソナリティが6日に決定。

 キャプテンがV6の井ノ原快彦、副キャプテンがNEWS増田貴久、Kis-My-Ft2北山宏光、ジャニーズWESTの重岡大毅、King&Princeの岸優太になった。

 今回は「グループや世代の垣根を超えたメンバー」ということで、ジャニーズのグループそれぞれからメンバーが選出される形。今年は無観客開催で、恒例のチャリティーマラソンもないという。

 コロナ禍で注目されたメインパーソナリティーだが、結局“予想”とは大きく異なるものとなった。

嵐もキンプリ平野もいない

「まず、長らく『今年のメイン』といわれていた嵐は1人もいませんでしたね。また、キンプリの平野紫耀さん、Sexy Zoneの中島健人さんもなしでした。大方の予想を大きく外すような選出になりましたね。

ジャニーズファンならいざ知らず、そうでない人からは『誰かわからない』『なんかやけにしょぼくない?』『ジャニーズならなんでもいいのか』など厳しい意見が多いですね。

そもそもコロナ禍で『放送する必要があるのか』といわれているこの番組。無観客な面は当然ですが、日テレとしても巨額のスポンサー料を何としてもゲットしたいのがうかがえます」(メディア記者)